全国高校野球選手権愛知大会準決勝

いつかは観にいきたいと思っていた「高校野球」であるが、うちの娘がソフトボール大会の余韻からか「観にいく」と突然言い出したため、ついに観にいく機会を得た。

今日は愛知大会の準決勝である。

メジャーどころは既に敗退していて残るは「愛工大名電」くらいか。
地元の豊田西高には頑張ってもらいたいものだが、ちょっとムリかも。(公立なのに強豪というのはスゴイけどね)

第一試合「愛工大名電 vs 春日丘」
9回表二死走者無し…
3対6で敗戦ムード漂う中、堂上君の気迫のヘッドスライディングで微妙な判定ながらも“セーフ”。
ここから怒涛の大反撃で大逆転勝利。
ドラマ以上にドラマチックな展開だった。
まさにミラクル!!

6回裏の大ピンチで佐々木君から堂上君へ投手をチェンジ。
えっ投げられるの?
という感じで観客たちは見守っていたが、いきなりワイルドピッチで失点。
タイムリー打たれちゃうし、犠打もあっさり。
名電ってもう諦めたのか?
という雰囲気で終盤を迎えた訳ですから、ここから大逆転するとは誰も予想できなかったハズ。

第二試合「愛産大三河 vs 豊田西」
豊田西高を応援しましたが、残念ながら実力さがあったようで…
帰りの大渋滞が心配になったため、私たちは途中で撤収。
それでも試合が気になり、昼食をとりながらワンセグ携帯で試合を観る。
9回の裏、豊田西高は粘りを見せ、1点差まで追いつくが残念ながら敗退。
4回表の“油断”から失点した余分な3点が最後まで響いたようだ。


何が起きるか分からないだけに、高校野球ってプロ野球よりも面白いかも。

追記.
全国高校野球選手権愛知大会の結果はこちらを参照のこと
http://www.chunichi.co.jp/kouya/soku/list_date_11.html

公務出張マイレージ加算

公務出張マイレージ加算、私的使用いいの?

会計検査院が今年度から公務出張でのマイル取得を禁じたのに続き、法務省も今月、取得を禁止した。

 一方、海外出張が多い外務省など、大半の省庁は「個人の判断」と容認する。

 マイルがたまれば無料航空券も手に入るが、元手が税金であるだけに、今後、論議を呼びそうだ。

「税金で出張してマイルを貯め、そのマイルを個人的に使うのは許せん。だからマイル取得を禁ずる。」というのは余りにもお役所的な発想では?(役所だけど)

マイルを貯めて「無料航空券」を手に入れて、それを使って出張すれば良いのでは?

マイルを捨てることで得するのは航空会社だけ。

秋葉原が

今日の出張のセミナー会場はなんということか「秋葉原」である。
これは“誘惑”との戦いである。
もちろん「デジカメ」である。(例のなんとか喫茶ではない)

秋葉原の駅を出て驚く。なんということか、あの独特とした雰囲気が無くなって“キレイ”になっている。
“秋葉原”らしくないゾ。

さて駅からセミナー会場へは駆け足で進む。とりあえず誘惑に勝った。

帰り…

帰りの新幹線までには十分な時間がある。

いかんいかん、ここで時間など潰していては誘惑に負けてしまうではないか。

即行で電車に乗り込み東京駅へ。そのまま発車間際の“こだま”に乗りこむ。

これで読書の時間がタップリ取れる。