スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずは「仕事用眼鏡」から

会社帰りにK眼鏡に立ち寄り、先日注文した3本の眼鏡のうちの「仕事用眼鏡」を受け取ってきた。

子供の卒業式&入学式に備えてフォーマルな感じの眼鏡が一本欲しくて、仕事(主に出張用か?)でも使えるようなデザインにした。

仕事用めがね

さてレンズであるが、度数が「S-7.75 C-1.00」という強度近視のため高屈折率のレンズを選択する必要があり、“フォーマルな感じの眼鏡”に合わせるためには可能な限り薄くしたいということで「屈折率1.76」のレンズを選択した。

屈折率1.76
かなり強い度数でも厚みはこんな感じ。

この厚さなら「ド近眼の眼鏡」には見えない?

スポンサーサイト

今シーズンの物欲は

風邪でダウン…

でも一晩で復活。

社員旅行の疲れと、気温の変化で体調が悪くなった模様。

そういう単なる風邪の場合は、市販の薬を飲み、栄養ドリンク(今回はスパークユンケル)でエネルギー補給、そして睡眠を十分に取れば大抵は直る。

それで直らない場合は、インフルエンザかウイルス性の風邪であるため、病院へ…

ということで一晩寝て体調が回復したので、今回は単なる風邪であった。

………

今シーズンの物欲であるが、デジカメ遊びに予算を回せないことになった。

今回は「眼鏡」に全て投入することにした。

先日の「安売り店」で購入した眼鏡が納期遅れになっているとかで、いまだに仕上がってこない。なにぶん「安売り店」ゆえに不安が付きまとうものです。

そんな不安を払拭するために、対応がとても丁寧なことで評判なK眼鏡さんで仕事用の眼鏡を購入することにした。

K眼鏡さんで検眼をしっかりやってもらえて、まずは一安心。

やはり十年前とは若干であるが近視が進んでいた。意外だったのが乱視軸が変わっていたこと。これも見辛くなったと感じた原因のひとつ。それと「PD」も違うようだ。「見辛いなぁ」と感じ始めたら、しっかりした眼鏡店で検眼してもらうべきでしょうね。

結局のところ、「眼鏡というモノ」を買うだけなのか、「自分に合っている眼鏡」を買うのかで、金額が変わってくるということ。販売価格の差は「人件費」と「設備費」だから安い高いの理由はそれ相応にある。

それで、今回は「仕事用の眼鏡」だけではなく、「お出かけ用の眼鏡」と「PC作業用の眼鏡」も購入した。

累進レンズも勧められたが、あの歪みにはどうも慣れそうも無いため、度数を少しずつ変えた3本を購入することにしたのである。それと「お出かけ用の眼鏡」と「PC作業用の眼鏡」にはちょっと工夫を加えてある。それは仕上がってきてからのお楽しみ。

熱!

20070223191900

早朝4時から、げりぴー、ゲリピー、下痢ぴー。
とりあえず出勤するが一日中腹が痛い。

同僚も腹が痛いと言っていたので、きっと社員旅行の食事に何か問題があったのだろうとつまらないことで盛り上がったが…

昼過ぎからは関節が痛くなり、夕方には意識がもうろうとしてきた。

そんな中、気力を振り絞って「検索順位自動収集」の仕組みを作った。

フラフラになりながら帰宅して熱を測ると…

38℃!

普段は35.5℃程度しかないため、少しでも体温が上がると辛い。

これは「食あたり」ではなく「風邪」の可能性大。

相変わらず、社員旅行に行くと体調を崩す私であった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。