D1グランプリ開催日だけど

昨日の午後からの雨は未だに降り続いています。天気予報では昼過ぎまで豪雨で、夕方近くになってようやく小雨になるかもという雰囲気。

今日は楽しみにしていた年に一度の「D1グランプリ鈴鹿」決勝日。出かける気まんまんで6時起床で準備をしながら、同行のM君に電話するが何回掛けても電話に出ません。そんな中、雨がますます強くなって、モチベーションも徐々に下がる。


(昨年の決勝日の練習走行)

週間予報が珍しく当たるもので今日は「雨」、写真撮影は当初から諦め、ビニール袋に包んだ完全防御のS5ISでの動画撮影だけでいいやと準備しておいたが…時間の経過と共に「今日はもういいや」。M君次第と言うことにしよう。

ということで何度も電話を掛けて、ようやく6時30分に通じる。

『遠征中止』

鈴鹿は雨宿りする場所が無いため、一日中雨ざらし状態では確実に風邪をひきます。体が資本の社会人としてはムチャはできません。ということで今シーズンのD1グランプリへの遠征は“ドタキャン”です。

D1の人気度は高いためか、前売りチケットが早々と売り切れになることがあるため、今回は1ヶ月以上前に購入したけど、ムダになってしまった。ところが、いつもなら「当日券はありません」となっているハズが今朝「鈴鹿サーキット」のページを見ると…

当日券[日曜日券(5/25)・土曜日券(5/24)]を販売いたします!!

うーん、やっぱり天候が怪しいと予想した人が多かったということでしょうか。

かきつばた

今夜のCBCテレビの「そこが知りたい 特捜!板東リサーチ」は知立市特集でした。

ゴールデンタイムにローカルネタを放送するのも珍しいのですが、まあ特に観るものが無いときは“のんびりムード”のこういう番組もいいものです。

で、今夜の知立市特集の締めは「ミスかきつばた」でした。「あっ」と思ったけど、冷静に考えれば時期的にそうなんですよね。2008年度の「ミスかきつばた」コンテストの審査の模様をさっと流し、その後は2007年組と2008年組の総出演で坂東さんとのやりとりがこれまたローカルぽくてほのぼのモード。

ただ、番組の都合もあったのでしょうが、先週放送しておけば「かきつばた撮影会」がもっと盛り上がったかもしれませんね。(これ以上激混みしても困るけど)

もうひとつ、「ミスかきつばた」の撮影会は“カキツバタ”の時は“着物”で“ハナショウブ”の時は“浴衣”ですが、あの「ミスかきつばた」のユニフォームを撮れる機会が無いんですよね。なんかもったいないなぁと正直思った。


今更ですが“花”も掲載しました。
ミスかきつばた 2008

安城七夕親善大使

今朝の中日新聞にも記事が掲載されていましたが、昨日「安城七夕親善大使」のオーディションが開催されました。

4月中旬頃の記事では応募者数が例年の半分以下とかで、関係者たちは随分と焦っていたようですが、最終的には男性6名、既婚者11名を含む計82名が応募されたようです。

とりあえず、やれやれですね。関係者の皆様、お疲れ様でした。(詳しいことは公式サイトを参照のこと)

で、オーディションの様子がすっごく気になりますよね。応募した男性はイケメンなのか?とか…

という興味津々の人のためというわけでもないのですが、同僚がオーディションを見てきてレポートをブログにアップ

なるほど、なるほど、と参考になるレポートですので「安城七夕親善大使」に興味がある人は必見です。