今日からこの車

昨日、私の愛車が青年の車から突撃を喰らいダメージを受けた。今夜から私の愛車はディラーの工場で静養に入るのである。くッゥー、哀しすぎる。

代車が無ければ非常に困るので、とりあず保険でレンタカーを借りることになったのだが、どうやらVitsまたはファンカーゴになりそうとのこと。もうチト良い車にならんものなのかと期待したが無理っぽい。

レンタカーを手配するのに少々時間を要するとの事だったので、会社帰りにディラーに寄り暫し待機。

待つこと1時間弱。ようやく届いたレンタカーを見て唖然。

なんと、白いファンカーゴ、、、、、、

親父の車と同じジャン、、、、、

この時点である会話を想像することができた。九州に帰省していた妻と娘が今夜帰ってくるので、その迎いに行くことになっているのである。

ぜったい「おじいちゃんの車で来たの?」って言われるハズである。

それから2時間後、、、、

妻と娘が高速バスでやってきた。

車を見た瞬間、二人して「なんで、おじいちゃんの車で来たの?」と言う。やっぱり‥。

私「違う。今日からこの車になったの。」

娘「ほんとだ。ナンバーが違うね」

愛車アルテッツァが突撃を喰らって入院したことを説明。

妻「いろいろあったんだね」

励ましにもならない言葉を掛けられ落ち込む私であった。