スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社のオフィシャルサイトのサーバを解約する

「会社のオフィシャルサイトのサーバ(レンタル)を解約する」

突如決まってしまった。うーん、これは墓穴を掘った言うのか。各部署で経費節減が騒がれている最中、某部長の管轄であるハズのレンタルサーバ費用の請求書がなぜか回りまわって私のところへ。管轄は某部長にあるが、そのレンタルサーバ会社とは面識がないため、昔のホームページプロジェクトのメンバーだった某氏のところへ「請求書」のコピーが回り、某部長が某氏に「値下げ交渉しろ」との指示。そんなことになっているとは知らずに私が別件で某氏の所へ行くと、「こんなの渡されても困る」となぜか私に渡す某氏。うーむなんでだ。昔のことなんか私は知らんぞ。

「値引き交渉なんかしなくても某システムのサーバでオフィシャルサイトを運営すればどうですか。」と私は某部長へ助言。「考えておく」と返事。

そして2日経った今日。「サーバを解約する事になったから…」とボソッと話す某部長。ヘッ?

あちゃ。困ったぞこれは。レンタルサーバはLinuxで「某システム」のサーバはWindowsServer2003Webです。またまた地道な移植作業ですか。疲れるなぁ。業者さんが作った理解し難いcgiが大量にあるというのに…。

私の休息は何時訪れるのやら……………
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。