2005年度のリニューアルは

オフィシャルサイトの件。
前回のリニューアルから2年経過、今年は「一般消費者向けにリニューアル」をすることになった。今回は営業グループの某課長が推進リーダーである。
リニューアルする度に関わるメンバーがごそっと入れ替わり、推進リーダーもその時々の社内の雰囲気で唐突に決められる。(押し付けられるが正解)
今回のリニューアルについて、案が具体的になっていない初期段階において私は少しおとなしくすることにした。
意見を主張すればどうしてもサイトのイメージ作りに影響を与えてしまうからである。前回のリニューアル時に有耶無耶のうちに実質的な推進リーダーにさせられてしまった私の経験からして、サイトのイメージ(雰囲気)というのはリーダーが持っているイメージがそのまま反映される方が上手くいく。極端な話、自分のイメージを具現化するために業者を使い、イメージ通りに進める為に社内の関係者を説得(洗脳?)するのがリーダーの仕事である。

本日はN社と第一回目の打ち合わせが実施された。打ち合わせの内容としては「リニューアルすることになった。消費者向けサイトとはどういうものなのかをゼロベースで提案して欲しい」程度のものである。