タイムサーバ

MLに「福岡大学のタイムサーバがパンクしているから他のものに変えるように」という案内が流れていた。昔から“推奨”されるタイムサーバが福岡大学のそれであったため、推奨通りに設定した人が非常に多いだろう。そしていつまでも“推奨”であり続けた為についにパンクしてしまったとは…。

そこでイントラのサーバに組み込んである「桜時計」の設定を変えなきゃと代替のタイムTーバをどこにするのか検討したのだが、どこも自分のとこのユーザのみ利用可能となっており、どこも使えそうも無い。しゃあない、マイクロソフトでええかとイントラのサーバのところを見ると「あれま桜時計がいつの間にかなくなってるジャン」と現実を知る。ではいったい社内のタイムサーバはどこへいったの?

K氏に確認すると「DNSに移した」とのこと。でもそこにも「桜時計」が見当たらない。もう一度確認すると「マイクロソフト標準のやつに変えた」とのことであった。

いったいいつの間に変えたんだ…。