退屈な行事

先日、会社の恒例の一大行事があったが、業績不振のため全く盛り上がらない退屈なイベントであった。

ただ、同僚達が「頑張ったで賞」みたいな表彰をされていたので良かったです。苦労してもなかなか報われないことが多いので、ようやく認めてもらえたということかな。とにかく「おめでとう」ですね。

みんななんだかんだと言っても何らかの「賞金」をゲットして「臨時収入」があるのだが、私は全くナシ。“皆勤”なのに皆勤賞の対象になっていないなんて寂しすぎです。その分、毎月の「手当て」を貰っているジャンというのが客観的意見でしょうが、「手当てを貰っているやつは有給を使うな」ですからどうなんでしょうね。有給を取って、かつ皆勤賞を貰ってとなるとどっちが得なのか分からんゾ。「手当て」と言っても私より一万円少ない人たちは皆勤賞(R3が買える)の対象になるんですから、なんか変ですなぁ。この制度って。

そして、行事の後は部署別の「打ち上げ」があるのだが、昇進や表彰が有った人たちは盛り上がりますが、何にも無い人たちは寂しいものです。来年の打ち上げは楽しく過ごすためにも行事で何かもらえるようにならなくちゃ。