スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラチャン開幕

「ワールド グランド チャンピオンズカップ 2005」が本日開幕。
ポーランド戦はフルセットの末、残念ながら負けてしまったが、
久々に大山加奈の元気なプレーを見ることができてよかった。

北京に向けてのチーム作りであるが「世代交代」も必然となり、
「高橋みゆき」のポジションに「大山加奈」というのは当然として、
現時点では“助っ人”的な位置づけにある「大友愛」と「菅山かおる」が
このまま3年間代表を務めることができるのでしょうか。
来年には成長した「栗原恵」が戻ってきて、大山、栗原、木村のトリオの復活。
竹下主将は続投としても…。杉山さんはちょっとムリかなぁ。
北京オリンピック前にチーム戦力のピークが過ぎてしまうような気がする…。

グラチャンの成績なんかどうでもいいから、もっといろんな選手を使った方が、
将来のためだと思うけどね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。