スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次世代ワールドホビーフェア

「次世代ワールドホビーフェア 名古屋」
http://www.whobby.com/nagoya_top.htm

初めてこの手のイベントに行きましたが、いやはやビックリ。すごい人でした。
あの広い広いドームがもの凄く狭く感じられた。相対的に考えると幕張メッセって実はもの凄くデカイんですね。

サイン会、各種大会、おはスタ などイベントが盛り沢山。
うちの娘はただ単に「おはスタ」目的で行きたかっただけのようで会場を見学したのは実質40分程度、「おはスタ」で約40分、昼頃には会場を出てしまった。

私が会場で面白いなと思ったのはTOMYのブースです。TVゲームが流行っていますが、それとは違う“実物”の玩具、それも安価だが何かピッピッとくるような魅力的な玩具があります。2足歩行もどきのバトルロボが980円でもうすぐ発売されるとのこと。10万円以上する「本物のロボット」はとても買えませんが、1000円程度で遊べるロボットなら気軽にロボット体験ができるでしょう。このバトルロボにも流行りの「チューニング」の要素が盛り込まれるそうです。
ビットチャージーは既に発売されているものですが、イベント会場でミニ大会が行われたようです。(残念ながら見学していません)
http://www.tomy.co.jp/bit_charg/
http://www.tomy.co.jp/bit_charg/new.htm
この玩具は以前から店頭で見かけていて、いつも「欲しい~」と思っていますが、ふと「レースをするには相手がいる」と冷静になり、結局まだ購入していません。これの全国大会なんかがあると面白いと思うのだが。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。