オリンピック

オリンピックを観ていると、なんとなくすっきりしないことがある。

タイムを競うものならば結果は数値で現れるので全て公平に判定されるだろう。しかし、審査員が“客観的”に点数をはじき出す競技の場合、それが本当に客観的な採点で、かつ公平なジャッジなのか疑問に思えることがある。

複数の審査員が点数を出し、それらのバラつきが少なければ良いのだが、あまりにもバラつきがある場合は“何か”あるのではと思えてくる。