今更ですが「エバンジェリストってなんだろう」

某月刊誌をパラパラと見ていたら「○○○○エバンジェリスト」という肩書きの人の紹介記事があった。

そういえば、「IT系」のセミナーとか行くと必ず「エバンジェリスト」なる人物が壇上に上がり難しいお話をしてくれる。

本人たちも「エバンジェリスト」と呼ばれるのが結構好きらしい。

「エバンジェリスト」なる職業が現れたのは何年前からなのか知らないけど、とりあえずIT系では一般的な職業なのだろう。

企業を代表して製品をアピールしている人たちは「広報担当」のような気がするけど、自社製品に限らず「テクノロジー」とか「トレンド」なんかを話す人たちのことを以前はなんと呼んでいたのだろうか。

「『エバンジェリスト』って『エバンゲリオン』に似ているよね」などと同僚と話していたら、まんま当たりだった。

e・van・ge・list = 福音伝道者 (by goo辞書)

きっと、自分が良いと思ったものを「これはスゴイぞ。素晴らしいんだぞ。ほんと良いんだぞ。だから君らも使ってみなよ。」と庶民に教えて歩くのが「エバンジェリスト」なる職業なんだろう。

ネット検索してみたら分かりやすいページがあった。
ねこでもわかるIT用語解説 エバンジェリスト
http://www.k-cube.co.jp/wakaba/server/evangelist.html