スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Next Web 2006

The Next Web 2006 ~ 次世代Webのテクノロジーとビジネスモデル

主催がフィードパスで協賛がインプレスR&Dとなっていますが、個人的には「インプレスのセミナー」という位置づけにしている。(日経BPが関われば「日経BPのセミナー」というように)

前回のインプレスのセミナーに比べて今回はどちらかというと“大局的な話”や“ちょっと先の話”であったため、なんだかインプレスらしさが感じられなかった。セミナー会場が大きかったせいか、途中から日経BPのセミナーとの違いが分からなくなった。

面白かった前回のセミナーに比べると今回は退屈なセミナーだった。(はっきり言って)

最終セッションの“真打登場!”という感じでの小川氏の話は、テンポが良く興味をひきつける内容で面白かった。とにかくプレゼンが上手い。(でも内容が『Web2.0 BOOK』と被っている)

いろんな講師を呼んで短時間であれもこれも話してくれるよりは、小川氏の話をずっと聴いていたいものだと思った。(半日コースならば)

こういうセミナーには珍しくマイクロソフトが参加していて、「Windows Live」の説明をしてくれた。google対抗サービスであるが、やはり後追いという有利さ(世間に分かってもらえる)に加えて豊富な経営資源を投入できる企業体力があるからこそ、「Windows Live」は結構良い感じに仕上がりそう。マイクロソフトが本気になればここまでできるというもので再び主導権を握るのであろうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。