亀山モデル

今年は8月上旬から突発的な出費が多くて困ったものです。

犬の入院費で15万円、犬の葬儀代で3万円、DVDレコーダーが4万円、液晶テレビ(20インチ)が5万1000円、バイクに当て逃げされた損害額が68000円…

そして先月からガス代が私の口座から引き落とされるようになった。

ガスコンロも新型になったが、これは親が勝手に(ムダに)高機能品を注文したため、私は払うつもりはない。

最近、楽しそうなデジ一眼が次々と発表・発売されるため物欲がフツフツと湧いてくる。

まてまて出費続きでデジカメに回せる余裕があるのであろうかと自制していると…

なんということか居間のテレビがぶっ壊れた。

2年くらい前から「色が薄いね」と家族が言うものだから、「買ってやる」と返事するも「まだ使えるからいい」と放置されてきたが、ついに完璧に壊れた。

色が“レインボー”である。何色が映っているのかさっぱり分からん。中日のユニフォームが楽天に見える。

長時間見ていると頭が変になってくる。

というわけで、今回も慌てて近くの家電ショップへ出向く。(15日金曜日の夜)

閉店間際のケーズデンキで価格交渉。(もちろん、ネットで価格を調査済み)

ネット通販とか秋葉原ショップには到底太刀打ちできないが、地方ではそこそこお値打ちな価格を提示してくれたため即決め。

購入した製品はシャープの32インチ液晶テレビ「アクオス LC-32BD1」である。

激安店とか台数限定特価なら13万円台で販売しているらしいが、とりあえず地方の店ということで157000円(配送、設置、5年保障付き)。

会員カードを作ると1000円引きで商品券1000円分くれる。運良く商品券の在庫が無かったため計2000円引きで155000円。

古いテレビのリサイクル費用と回収費用を足して158000円強。


そのテレビが今夜届いたが、見た目よりも結構大きくてテレビ台に入りません…。

なんでかなぁ、カタログに掲載されている数値からすると入るハズなんだけどね。

それにしてもイレギュラーの出費が多すぎです。

LDプレイヤーが壊れたままだし困ったものだ。

とりあえず出費額を足してみると「EOS-1D Mark II N 」が買えるんだよね。うーんうーん唸るばかり。頭イタッ。