スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学式

本日は、我が娘の入学式であった。

大げさかもしれないが「もの作り大国復権」を担う人材を育成する学校である。

入学式

普通の高校の場合、雰囲気的に中学校の延長みたいなもので、極端な話「大学へ入るための3年間」である。私の娘が入学した学校は「リトル大学」みたいな雰囲気で、個人の自主性と創造性を重んじる自由な校風である。自由であるがゆえ、そこに責任も伴う。自由と責任は表裏一体であることを15歳で教え込まれのは辛いかもしれないが、大切な事だと思う。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。