厄除けと交通安全

挙母神社へ出かけて「厄除け」と「交通安全」のお守りを買ってきた。

アルテッツァには既にお守りが2個も付けてあるのだが、先日の一件でなんだか効果が無いような気がしたため、“気休め”であるがお守りを新調することにした。

既存の2個のうち1つは岩津天神のお守りのため「やっぱり学問の神様だから交通安全には効果が無いのかもね」、そしてもう一つはアルテッツァ購入時に受けた「お払い」の時のお守りで「やっぱりお守りは毎年交換しなくちゃ効果が薄いのかも」と子供に話しながらの挙母神社のお参りであった。

子供は「健康運」のお守りを買った。「学業成就」のお守りは岩津天神で購入してあるため、挙母神社では「健康運」にした。ただし、2箇所のお守りをいっしょにするのは神様同士で喧嘩するかもしれないため、どこに付けるのかは要検討。

ところで、マイ・アルテッツァは何故か左後方のドアが呪われている。新車一週間以内にどこかの駐車場でコツンと当て逃げされ少しへこんだ。2年後には学生さんの車に体当たりされドアが大破。そして今回の原付バイク野郎の当て逃げである。ぶつけられるのが必ず左後方のドアというところが不気味である。今回のお守りを左後方のドアに付けておいた。もう誰もぶつかってきませんように…。