謹賀新年2007

新年を迎え、「日記」も再開です。

せっかくの正月ですが、どうにもこうにも頭痛持ち。頭がガンガンしてとても出かける気分にならない。

毎年恒例の「30人31脚」を見て、朝から感動。

今回の大会のポイントは「一発の速さ」よりは、「確実にタイムを出せる安定性」で勝負が決まった。
何回走っても確実に同等のタイムが出せるのならば、対戦相手がどこになろうとも関係ない。
相手を意識することもなく自分たちの走りができ、実力通りの走りができる。
自分たちが後攻になっても、先攻の相手のタイムがわかった時点で勝ち負けが決まってしまうようなものだから、イベントとしても面白みが少ないのだが…

競技後の先生の話もなかなかドラマチックだが、子供たちの「コメント」がなかなかスゴイ。最近の小学生ってしっかりしているものだ。

頭痛が酷くなったため昼寝。

午後2時過ぎ腹が減って目が覚める。

午後からは溜め込んだDVDを鑑賞。
・ZガンダムII 恋人たち
・ZガンダムIII 星の鼓動は愛