韓国料理

 今夜は送別会があった。といっても他部門へ異動した同僚の送別会なので、「退職による完全な送別会」ではなく「異動先でも頑張れ会(激例会)」みたいなもの。

問題はその送別会の会場。なんと「韓国料理」のお店。どう考えても“大勢集まって”という雰囲気ではないのである。店の選択権は幹事さんにあるので文句言えないのだが、「なんかなぁ~」でした。でも、こういう機会が無ければ韓国料理といわれるものを食べることが無いのでそれはそれで良いのかもしれません。

 コース料理ということで何が出てくるのか楽しみでしたが、いきなり一品目のあまりの辛さで舌と胃が変になりました。汗をかいた後、今度は寒気までしてきた。これは体に悪そうです。二品目はまだマシ、三品目はこれまた辛い。韓国人は日頃からこんなものを食べているのか?

 胃が変になってしまったので、いつもの食欲がなく、人並みで終了。オプションで食後のデザートを頼んだ。もちろん“甘いアイスクリーム”。やれやれ。