スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「そのうちやる」という時は…

大抵は誰しも同じでしょうが「そのうちやる」という類のものは、いつまで経ってもやらないことが多いです。やる気があるのなら「いついつまでにやる」と最初から言うか、自分のことなら言う前に行動するでしょう。

「イントラのサーバの調子が悪いから」ということで、1年前に某君が設定してくれたサーバへコンテンツを移行させることになっていたのだが、1年間放置していた。「そのうちやる」の“そのうち”は自分でも当てにならないものだとつくづく思う。

昨日、「サーバルーム内を整理をする」という突然の連絡があって、古いサーバが処分されることになった。「サーバルーム」を某部署が違う目的で使うことを一方的に決めたらしくて、これ機会に古い設備を全て廃棄することになった模様。

ということで、昨日から大慌てでイントラのコンテンツの移行作業を実施。某ウェブマスターさんにも協力してもらうに当たり、この手の話をすると「計画性も無く突然言うな」と却下されるパターンだが、「サーバルーム内を整理をする」と言い出したのが某ウェブマスターさんの部門長だから、すんなりと協力してもらえた。

「そのうちやる」というものは期限が切られた時にようやくするもの。ということで、何かしなくてはいけないものがあったら「そのうち」ではなく必ず何らかの期限を決めなくては…

今回の一件については「できることは今やれ」と後輩に言い続けている自分に反省。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。