有給休暇10日目

就職してからニ十数年になりますが、数年前までは有給休暇などというものを取れるような雰囲気ではなく、何年か前に労働基準局からの指導もあってか、“いちおう”は取れるようにはなりました。それでも、“とりあえず形だけ”で年間2日とか3日程度で、自由に取れるというようなものではありませんでした。

上司が変われば、しがらみも無くなったと言うわけではありませんが、最近は以前に比べて取りやすくなりました。しかし、取るからにはそれなりの理由が必要となります。心情的に、何もしないのに有給を取るというのも気が引けますし…

でも今年は、取りやすい環境になったのだから取らせてもらいますと開き直って、自転車遊びのために有給を取得しています。それから、「人間ドッグ」についても昨年までは昼過ぎに終われば午後から出勤していましたが、今年は有給にしました。(他の人たちも午後からの出勤をやめて有給にしています)

というわけで明日は有給休暇10日目となります。

今日、下記のページを見つけました。

誠 Biz.ID:月刊総務 共同特集:“有給&残業”攻略法
http://bizmakoto.jp/bizid/soumu0905.html

企業側から社員に有給を取ってもらうという働きがけをするというのは、なかなか難しいことですね。製造業の場合は「有給を取る前提でローテーションを組まれると労務費が上がるからムリ」と発言する管理者が結構いそうです。(建前上、経営者はそのような発言はできないでしょうけど)