スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の通勤道路はシケインだらけ

何年か振りに台風直撃でした。今朝は強風で家が揺れるし、風がうるさいし、いろんなものが飛んでいるような音がするし、消防車のサイレンまで…。5時には目覚めてしまいましたが、早起きしてもすることがないので、とりあえず6時まで横になっていましたが、なんと停電しています。

もしかしたらと新聞受けまでいくと、なんと新聞が入っています。新聞配達の皆さん、台風の中お疲れ様です。ほんと大変なお仕事ですよね。

いつもより40分早く自宅を出て、会社に向かうと、いきなり信号が停電していて、緊張感漂う交差点。こういう時は「こっちがメインの道路だろ」という側を走るほうが強気ですね。たぶん後30分も過ぎれば渋滞するでしょう。でも交通整理のお巡りさん居ませんね。というよりも過去に信号が停電で大渋滞を起こしても交通整理をしているのを見たことがない。地方だとそういうものなのでしょうか。

その後も側道に木が植えられている箇所では、木の枝が散乱していてシケイン状態です。交通量が少ないから良いけど、反対から車が来たらアウトでしょう。なんとか葵大橋(国道248号)を渡ると、なんとその先の交差点の向こう側に大きな看板が散乱しています。左側車線には側道に、右側車線には中央分離帯にそれぞれ看板が落ちています。ここでもシケイン状態で、二車線の真ん中を走る必要があります。交通量が少ないうちは良いのですが、少しでも増えてきたらあっという間に渋滞になること間違いなし。さて、この散乱している看板はいつ片付けられるのでしょうか。会社近くの山道もやはり沿道の木が…

トヨタ自動車の工場は全て休業だそうです。さすが大企業は決断力がありますね。お陰様で交通量がいつもよりかなり少ないため、助かりました。でも中小企業の場合は「皆さん気をつけて出勤するように」と言われるだけで通常業務です。ですので、今朝の出勤時間帯に走っている車はトヨタ自動車以外の社員ということになります…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。