新土産「ぬれ生せん」

今週も出張しました。今日の某ユーザフォーラムは、それなりに収穫があってやれやれです。他業種ですが、ユーザ企業が取り組んでいることを実担当者が発表してくれたのですが、共通して言えることは「分かりやすい理由、分かりやすい目的、分かりやすい効果」なんだなと改めて気が付いたわけです。入社以来、上司から私への指示は一貫して「何かやれ」ですので、そうそうネタがあるわけでもなく、ここ何年間はプレッシャーとの闘いでもあります。ついつい何か奇抜な“新しいこと”がやらなくちゃと思ってしまうわけですが、どうやらそういうことではなくて“分かりやすいこと”でいいようですね。

さてさて、スッキリしたところで、たまには土産でも買っていこうかなと思いつき、こんなものを買いました。


「ぬれ生せん」って微妙…

やっぱりバリバリ食べる方がいいなぁ。草加煎餅も買っておいて良かった。