スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30倍速再生の動画を用意する

販売店向けの説明会で使用する資料に「動画」を載せるため、某部署の某実験のお手伝いをした。

実験の模様をビデオ撮影して、それをPCに取り込んで「ハイ、おしまい」のつもりだったが、某責任者に収録したものをビデオカメラでチェックしてもらったところ、たまたま「早送り」で観たときの雰囲気を某責任者が気に入ってしまい「早送りの動画を用意して」となってしまった。

いまさら「コマ撮り」というわけにもいかないし、どうしましょ。実験は既に完了しているし…

ということならば、大昔に遊びでやってみた「動画→静止画→動画」をやってみればいいか。

さっそくツールをダウンロード。

MPG2JPG」でMPEG2から30フレーム毎に1コマ抽出(BMP形式で)
 ↓
必要なシーンをチョイス
 ↓
AVIMaker」で無圧縮AVIを作成
 ↓
ムービーメーカーでWMV形式へ変換
 ↓
パワーポイントへ貼り付け

ついでに、無圧縮AVIをFLV形式へ変換してWebページ版のサンプルも用意してあげた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。