「あったかマット8mm厚 3畳用」を敷いてみた

自室の板間側をホームシアタールームにしましたが、冬場は寒くて昼間でも長時間の滞在は厳しいものがあります。その辺りも少しずつ改善させていますが、暖房器具などで下半身が暖かくなっても部屋全体が冷えているため、部屋の中でも風邪をひきそうです。

さらなる改善策は無いものかと考えていたタイミングで、弟が「二階の部屋は寒くて布団に潜って生活している」と告白。弟の部屋は二部屋とも畳間ですが、弟の部屋がある離れはコストをケチって建てたため、私の自室の畳間より寒そうです。

我が家は電気代節約のために最低限の暖房で生活しているのに、12月度の電気代がものすごく高い理由はどうやら弟にあるようです。電気代は11月対比で1.7倍、夏場との対比だと2.5倍です。最初はどこかで漏電しているのか疑ったほどです。弟は暖房器具を最大パワーで使っているのかもしれません。ガスも水道も使い放題の弟ですから、もちろん今月から生活費を値上げしました。

寒いのなら何か対策を練れば良いのに…

と、そのまえに私の部屋を何とかしたいところです。何かないかとちょちょと検索すればすぐに見つかるもので、会社帰りにホームセンターに立ち寄って似たようなものを探してみました。


カーマのプライベートブランド品の「あったかマット8mm厚 3畳用」です。税込で3500円ちょっと。


部屋がすっきりしたので、こういうのを敷くのも簡単になりました。説明書によると消臭効果がある黒い面を上にするようです。ただ、2枚を繋ぐようなテープが同封されていない点は残念です。


「8mm厚のあったかマット」「ラグマット」「ホットカーペット」「カバー」の四重の冷え対策です。ホットカーペットの電源オフの状態でも床からの冷たさが来ないので、効果はあるのかもしれません。

単純に床からの冷えをブロックするのが目的なら、板間全体をカバーする必要がありますね。もう少し部屋のレイアウトを変える可能性があるため、今回は半分だけ対策してみました。