スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドタキャンした「WPC TOKYO」だが

TZ1の屋内イベント初出撃であった「名古屋ドリームカーショー2006」で思いのほか苦戦したことを受け、その再挑戦のためにも「WPC TOKYO」には行きたかった…

しかし、この「WPC TOKYO(WPC EXPO)」は年々“遊び”のイベントにシフトしているため“仕事”として行くにはチト辛い。遊びのイベント会場からいかに仕事ネタを探し出すのか、そんなつまらない苦労が伴う出張になってしまう。そして他の展示会に比べて「報告書」を書くのに大変苦労するのが一番の問題である。

昨年も「仕事」としてどうだったのかは、ギリギリセーフ(いちおう2、3個のネタを拾えた)。報告書に相当の脚色を加えなんとかクリア。経費削減をうるさく言われている中、遊びのイベント(展示会)に行くのは辛いなぁ。もしもまともなネタが無かったら出張禁止令が出てしまうかも。

ということで、危険を察知したため「WPC TOKYO」をドタキャンしたのである。

TZ1の屋内イベント再挑戦の秘策としては、2003年春に「CONTAX Tvs DIGITAL」で試した方法がある。

外付け

それっきり使うことが無かった外付けストロボであるが、TZ1のストロボ光量不足を補うために再登場、“遊びの撮影”としては丁度良いかも。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。