スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱闘5時間の結末は



その瞬間、日本中の巨人ファン、いや今夜の「巨人vs阪神」の中継を観ていた阪神ファン以外の野球ファンとマスコミ関係者、野球関係者は唖然としたことであろう。

巨人の勝利を確信しつつ進む試合展開、2対0で中盤を向え6回の裏に今岡のHRで2対1になる。緊迫した展開で終盤にさしかかるとヤクルトが負けたことが場内放送で知らされる。球場全体に漂うなんともいえない雰囲気に巨人の選手が動揺する。再三のチャンスに凡退を繰り返し、さあいよいよ胴上げ目前の9回裏まさかの同点HRを浴びる。

そして悪夢の12回裏、、、、、1アウト満塁、、、誰もがサヨナラ負けを覚悟した瞬間、、、前田が投じたボールは、、、

サヨナラワイルドピッチ

“敵地”甲子園の雰囲気に巨人の選手が負けた一戦。
とりあえずは、阪神が勝ったことで暴動が起きなかったと思えばそれはそれで良いのかも。

祝優勝!読売ジャイアンツ

日本シリーズで真の“優勝胴上げ”を見せてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。